自己満足備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆転検事

<<   作成日時 : 2011/11/06 10:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

逆転裁判シリーズからのスピンオフ作品、それが逆転裁判だ。

発売は2009年、すでに廉価版も発売されている。

限定版を予約して買ったものの、なかなか遊ぶ時間が無くて

長らく進めることができなかった。


秋の夜長ということで、久しぶりにニンテンドーDSを手にとって遊ぶことに。

第二話「逆転エアライン」の現場検証の場面から再スタート。

すごく中途半端な所で2年も放っていたのか (_ _ ;)


で、改めて始めてみるとなんで当時ほとんど手を付けなかったのか、
と思うくらいにサクサク話が進んでしまい、二週間で最後まで終わってしまった。


ストーリーの面白さはネタバレになるので脇に置くとして、
今作で光ったのは音楽だと思う。


捜査中の尋問シーンでは、段階に応じて絶妙に曲がアップテンポになっていく。

序盤から中盤はモデラート〜アレグロと落ち着いた感じの曲が使われる。

“尋問 モデラート”


“尋問 アレグロ”




証拠品や尋問で相手の矛盾を突いていくと、事件の真相が近づいてくる。

御剣検事が真相まであと少しというところまで迫ると、BGMは緊迫感を増す。

“対決 プレスト 2009”は、テンションが上がる名曲だと思う。




この曲を堪能するために、テキストを読み進める速度が遅くなるのは自分だけではないはず。



この曲でも十分に盛り上がれるのだが、逆転検事はここで終わらない。

決定的な証拠を突きつける段階で流れるのが、“追究 つきつめたくて”だ。





“真実は告げる 2009”も名曲。





思わずサントラを購入してしまいました。
画像


そんなわけで、廉価版も出ている逆転検事、2000円でこれだけ楽しめる、いい時代です。



逆転検事 NEW Best Price ! 2000
カプコン
2011-01-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 逆転検事 NEW Best Price ! 2000 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆転検事 自己満足備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる